日本酒のラベル:H30BYの意味

https://mote-gee.com

雑学コラム

日本酒のBY表記の意味は?

日本酒に書いてある「〇〇BY」見たことある人は多いけど、いったいどんな意味があるのか知っている人は少ないのではないだろうか。

酒をこよなく愛し、純米酒の和らぎ水の代わりに純米大吟醸を飲むひろたんが解説しよう(笑)

そして、平成から令和に年号が変わり表記がどうなるかまで説明していきます。

大人の日本酒雑学として、酒の席で知識を大いにひけらかして欲しい!

 

日本酒の〇〇BYは作られた年を表す

日本酒のラベル:H30BYの意味は?

BYとは、「日本酒の醸造年度」もしくは「酒造年度」のことです!

滋賀の名酒である松の司で説明してみよう!

松の司の裏にあるラベルには「H30BY」とあります。

これは、平成30年に醸造されたという意味です。

H=平成

数字=醸造年数

ただ、気づいている人もいるかもしれませんが、日本酒には製造年月日が記されています。

 

製造年月日とBYの違い

日本酒の製造年月日

日本酒のラベルを見ると、BYと製造年月日がありますよね!

しかも、酒造年月日と製造年月日が違うんです。

  • 酒造年月日がお酒がつくられた年
  • 製造年月日がお酒が瓶詰めされた日

この違いがあるので、わざわざBY表記と製造年月日表記が違ったりするんです。

 

平成と令和で頭文字のアルファベットが変わる

今年は、平成から令和に年号が変わる年です。

そうなると、今までBYの頭文字がHだったのが、令和になりRとなります。

酒蔵によって若干の違いはありますが、「R元年BY」なんて表記になる珍しい年になる。

 

日本酒の醸造年度は7月1日から

年号が令和になったからといって、5月からすぐにR元年BYのお酒が造られるわけではありません。

日本酒の醸造年度は、7月1日と決まっています。

今年の7月1日からR元年BYの日本酒が誕生することになります。

 

最後に

日本酒のBYの意味をわかっていただけたことでしょう。

日本酒豆知識が増えたことにより、いつもより少し日本酒を愛してくれる人が増えればと願っています。

今回写真に使った松の司や奥播磨だけでなく、大阪生まれの人間としては、関西のお酒をより多くの人に飲んでもらえたら幸せです。

いい酒がいっぱいありますからね♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

がっちょん

雑学コラムを担当。車と釣りがめっぽう好きな大阪人(50代前半)、好奇心の強さではだれにも負けまへん。

-雑学コラム

Copyright© モテジーのすすめ”カッコよく年を取る方法” , 2022 All Rights Reserved.