モテジーはまず加齢臭を消す

清潔感は絶対条件 中年男性の臭い対策

モテジーの絶対条件・加齢臭の消臭!

年齢を重ねると、どこからともなく臭うオヤジ臭の代表格「加齢臭」・・・読んで字のごとく若い時は加齢臭は無い。

しかし、40歳を過ぎたころから酸化に対する抵抗力が弱くなってくるに従い、臭い始めるのが通常だ。

加齢臭の臭いは人によって違うので、一概には言えないが枯草のような独特のもので、人によっては古本チーズのような臭いの方もいるらしい。

どちらにせよ、臭いことは間違いないので、ここはしっかりとケアして、モテジーを目指そう!

加齢臭はどこから臭うの?

加齢臭はどこから臭う

加齢臭は主に背中と胸などの体幹部から臭いが出ることが多いようだが、皮脂を分泌しやすい髪の付け根耳の後ろ首筋など様々な部分から臭うので、注意が必要だ。

加齢臭を消すための対策

加齢臭は、皮脂腺からパルミトレイン酸(不飽和脂肪酸)が増加した皮脂が出て、それが酸化して臭うのだから、やはり皮脂対策と体を清潔に保つことがキモとなるね。

湯船につかろう

加齢臭対策は、まず湯船につかることから

加齢臭は皮脂が酸化することで臭うのだが、肌環境を整える事も忘れてはいけない。溜まった皮脂を綺麗にするために毎日お風呂に入るのは言うまでもないが、特に夏などはシャワーで済ましている方も多いと思う。しかし、昨今では空調が進化していて、夏場でも汗をかくことが少なくなっている。汗をかかずに過ごしていると汗腺の機能も低下してしまい、老廃物などが汗腺に溜ってしまうのだ。この老廃物が一緒に汗として出てくることと皮脂の酸化で、さらにに臭くなってしまう・・・(泣)

だから、ゆっくりと湯船につかり、たっぷりと汗をかいて溜まった皮脂を洗い流しやすくするのと同時に老廃物も流しだすことが必要。また、重炭酸浴ができる入浴剤を使うとさらに効果的なのだ。

薬用石鹸でしっかり洗う

加齢臭が出る胸や背中を中心に皮脂を分泌しやすい髪の付け根耳の後ろ首筋をしっかりと洗う。しかし、ゴシゴシときつく洗うのはNG!肌を痛めてしまうので、加減が必要だ。あまりきつく擦らずに夜は湯船につかった後に洗い、就寝中も汗をかくので、朝もシャワーで洗うと言ったように、する方が効果的。くれぐれも背中の洗い残しが無いように注意しなくてはいけない!

また、石鹸も泡が出れば何でも良いというのではなく、薬用石鹸を使わなければダメ。

ベンザルコニウム塩トリクロサンなどが殺菌剤として配合され、肌荒れ防止を目的とした消炎剤や保湿剤などが加えられていて、洗浄成分としてアシルイセチオン酸塩やアシルグルタミン酸塩などの界面活性剤が使用されているもの。さらに臭いの元にアプローチできる柿渋や緑茶エキス、銀イオン、ミョウバンなどが含まれていると良いと思う。

汗がすぐに乾く下着と清潔な服装を

洗えない物は消臭殺菌スプレーで清潔に!

汗が乾かない状態、汗がこもった状態で過ごすことは、肌環境が良い状態とは言えない。速乾性のある下着などを着用することも良いと思う・・・また、同じ服を何日も着るなんてもってのほかだ。ジャケットなど、毎回洗濯ができない服は除菌消臭スプレーなどを使おう。

こまめに拭こう

加齢臭が出る胸や背中を中心に皮脂を分泌しやすい髪の付け根耳の後ろ首筋を拭く。タオルでも良いが、最近よく出回っているボディペーパーで皮脂を拭き取るのが良いと思う。ただし、これも拭き過ぎはNG・・・肌環境が悪化する可能性があるので「汗かいてしまったなー」と思った時でOKだ!

デオドラント製品を使うのは最後の手段

臭い対策のスプレーなどのデオドラント製品は各メーカーから多々販売されている。即効性がありそうで、そそられるのだが・・・

しかし、使うのはちょっと待ってくれー!

まずは、ここまでお伝えしてきた加齢臭対策を実践し、加齢臭が無くなった、あるいはほとんど感じなくなった事を確認してから考えても遅くないと思う。根本的なところを対策しないで、消臭スプレーなどで対策すると、ずーっと使い続けなければならなくなるからね。

ただ、資生堂さんが推奨している「ハーモナージュ効果」・・・不完全な香り(ハーモナージュ香料)と加齢臭を合わせることにより心地よい香りにするという考え方には興味がわいたね!どなたか試されたらコメントをくださいませ。

加齢臭の予防

加齢臭対策の中でも習慣性の高い物、食事やタバコなどを見直すことで、予防にもなる。

体質を改善して健康にもなると思うので、モテジーを目指すものとしては、真剣に取り組んでいただきたい。

加齢臭予防の食生活

洋食より和食が加齢臭には良いんです!

肉はモテジーのバイタリティーの源とは思うのだが、動物性の脂肪は皮脂腺を刺激する。皮脂の分泌を増大させてしまうと言われており、注意が必要だ。ただし、ドカ食いせずに脂身を取りすぎなければ良いと思うので、赤身中心で適量を食べればOKでしょ。

おすすめはやはり和食で、魚や野菜、穀物をバランスよく取ることに適している。また、野菜ではトマトやホウレンソウ、果物ではレモン、イチゴ、キウイなどビタミンCが豊富な物、発酵食品の納豆やヨーグルト、漬物なども良いとされている。

要は欧米スタイルではなく和スタイルの食事を取って内臓環境を整えると加齢臭対策と予防に効果が期待できるということだ。

たばこは辞める

モテジーを目指なら、タバコはやめる!

臭いし、ビタミンも破壊するし、新陳代謝も悪くなるし、活性酸素を増加させる良いとこなしのタバコは、やめた方が良い!加齢臭をタバコのフレーバーでごまかすなんてもってのほかだ。どうしてもやめられない方は、電子タバコで我慢してくれ・・・

自分の臭いを正しく自覚して、加齢臭対策と予防に取り組むならば、やはり禁煙をおすすめする!

加齢臭対策まとめ

肌環境も大切ですが、要は皮脂をコントロールすることが加齢臭対策のキモ!あまりにも気にし過ぎてストレスになってしまうと逆効果で、加齢臭を増大してしまいかねないので注意してくれ。

加齢臭の事をよく知って対策することで、加齢臭は軽減あるいは無くすことができると思ってほしい。

モテジーとして、加齢臭対策は必須なので、真剣に取り組んでいこうぜ!

▼関連記事:その他のオヤジ臭についてはこちらから▼

加齢臭に代表される色々な体臭・オヤジ臭は徹底的に消す!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まさか18

生涯一デザイナーを座右の銘とする60代の若造です。 仕事は、大阪でWebやグラフィックのデザインをやってます。 何かにつけ、これは面白いと思ったら突き詰めるタイプ。 良いか悪いかは別にして、結構なんでもやってます。

-清潔感は絶対条件, 中年男性の臭い対策

Copyright© モテジーのすすめ”カッコよく年を取る方法” , 2022 All Rights Reserved.